こんにちは。坂口です。

このページは僕のコンサルティング募集のページです。

もしあなたが、

お店をオープンすればお客さんが来ると思っていたけど現実は違った

セミナーやDVDなどで学んでみたけどあまり状況は変わらない

友達は増えたけどお店のことを相談できる相手が1人もいない

自分より技術が下手なお店にお客さんが入っているのがもどかしい

「私はもっとできるはず」と思っているけど何をすればいいのかわからない

と悩んでいるのでしたら、ぜひこのまま読み続けてください。

きっと僕が力になれると思います。

論より証拠。
まずはクライアントの声をお聞きください。

僕が何の実績も示さずに「あなたの力になれますよ」と言っても説得力がないと思うので、クライアントたちが書いてくれたお客様の声を紹介しておきます。

僕という人間がどういう人間なのかを判断する基準にしてもらえればと思います。

まつげエクステサロン「ニーナ」 山中まりえ様
まつげエクステ「ニーナ」 山中まりえ様

東京・恵比寿でまつげエクステ「ニーナ」を運営しております山中です。

坂口さんのコンサルを受けてよかったことは、まず、ビジネスの成長のスピードが早くなったことです。

それまではいろいろなブログを見ながら独学で一生懸命集客をやっていました。

そんなやり方でもいつかは成長できたかもしれませんが、今の2倍くらいは時間がかかったのではないかと思います。

なにしろ、ツールを使って集客作業の時間短縮をする、といったことも坂口さんに教えていただくまで知りませんでしたから…。

もう一つ良かったことは、「経営者」になれたことです。

自分のサロンですから立場上は経営者だったわけですが、それまでの意識は完全に「技術者」でした。

しかし、新規の予約を入れられなくなるほど順調になってきた時に、自分一人では施術できるお客様の数に限りがあり、売り上げにも限界があることが見えてきたのです。

そこからビジネスを成長させようと思えば、本当の意味での「経営者」にならなければいけませんでした。

坂口さんの店舗ビジネスの教えには、そんな状況も見据えて「システム化」「効率化」といった、経営の部分も含まれていました。

そのおかげで、それまで「人を雇う」ということが全く頭になかった私がスタッフを入れることに。

坂口さんの教えがなかったら迷い続けて雇わない選択をしたかもしれません。

結果、スタッフを増やしたことで、予約がいっぱいで取りこぼしていたお客様にも対応できるようになり、売上も飛躍的に伸びました。

サロンの仕事をしていると、どうしても意識が技術者寄りになりがちです。

しかし、「ビジネスであるということ」「だからこそ、経営者の意識で取り組むことが必要」ということを今、痛感しています。

それを教えてくださった坂口さんには本当に感謝しています。

まつげエクステンションサロン「RuRu」新間まい様
まつげエクステサロン「RuRu」新間まい様

自宅で開業した当初は、とにかく自分の目線ばかりで物事を考えてしまい、お客様が何を求めているのかがよくわかりませんでした。

だから、「値段をもっと安くしないと来ていただけないんじゃないか?」と、今思えばダメな考えに行きかけた時もありました…。

でも、坂口さんからアドバイスを受けたことで、お客様の気持ちがわかり、お客様に喜んでいただくために何をどうすればいいかということもだんだんわかるようになりました。

たとえば写真の撮り方ひとつにしても、お客様が一番知りたいポイントを意識して撮ったりとか。

そうするうちに、

ブログでアップしたデザインの写真を見て「こんなまつげにしたかったから!」と来店してくださるお客様が増えたり…
お客様に「新間さんは私のまつげの主治医です」と言われてリピートしてくださるようになったり…


と、嬉しいことが増えていき、気がつけば駅前のマンションを借りて営業するまで業績が伸びていました。

とはいえ、商材費などの関係でやむを得ず値上げを決断した時は、せっかくのお客様が離れていかないかと不安でした。

でも、ほとんどのお客様が離れることなく、むしろ値上げ後さらにお客様が増えました。その結果に、「私がそんなに求められているんだ!」と、嬉しくもあり、そして自信にもなりました。

現状でも、新規のお客様をお断りしている状態なので、今後はさらにお店を拡大していく予定ですが、毎回笑顔で来店してくださるお客様のご期待に応えられるようにさらに頑張っていきたいと思います。

ダイエットサロン「ティアレ」 岩山ひろみ様
ダイエットサロン「ティアレ」 岩山ひろみ様

横浜駅東口徒歩4分、耳つぼサロンティアレの岩山ひろみと申します。

私は元々、横浜市の外れにある自宅の一室でサロンを開いていました。

坂口さんと出会った頃の私は、商売をする上で基本的なマインドがごっそり抜け落ちていました。

そのため、コンサルを受けている間、何度も本質を突かれて涙を流しました。

相手のことを本気で考えていなかったら、言わないであろうことばかりです。

小手先のテクニックを伝えたり、上っ面のことを並べて褒めるだけのコンサルタントとは違います。

自分のことを考えてくれる人というのは、言葉そのものというより、言葉を含んだ何かが伝わってきます。これは、本能というところでしょうか…。

商売をする上で甘過ぎた私に、商売とは何か、ビジネスとは何かを教えて下さいました。

2012年横浜駅前に移転、翌年にはセミナールームつきのサロンへ移転しました。

現在は、スタッフ3名と共にサロンを運営しています。

それもこれも、坂口さんのコンサルを受けていなかったら、この現状はなかったと思います。

感謝しても、しきれません。

ありがとうございました。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

ヨリミツ治療塾 依光様
ヨリミツ治療塾 依光様

坂口さんのノウハウは、怠け者のかたにピッタリです(笑)

巷には、集客の本とか色々出ています。ところが、結局「その本の著者のやったこと」を書いた場合がほとんどなわけです。

●良いノウハウを知ることができて良かったけどさ・・・
●内容は、ごもっともなんだけどさ・・・
●そりゃ、書いてること全部できたら集客できるだろうけどさ・・・
●あんたはできたんだろうけど、私には時間がないのさ・・・

という、ツッコミどころ満載の内容で、理想と現実のギャップを考慮に入れてないノウハウばかりです。結局、大変な作業を強いられ、実践できない場合が多いんです。

私どもは鍼灸性整骨院です。施術などもしながら、さらに自分でブログを書いて集客って本当に難しいんですね。時間的にも、体力的にも。

しかし、坂口さんのノウハウは、私も含め、実際に色んなブロガーの方が結果を出したノウハウなんです。つまり、再現性があるわけです。

ですから、ただの著者の自慢やウンチクを書いたノウハウではなく、「実践できる」「結果が出る」ことにフォーカスを当てたノウハウだということは保証できます。

一言でいうと“必要最小限の作業で最大限の結果が出る”とでも言いましょうか?

当整骨院は地方の小さな院に過ぎませんが、坂口さんのノウハウでブログ開設した月に、過去最高の新規患者数を獲得できました。我々の規模だと、これだけ新規の患者様が来ていただけると、かなり経営も安定してきます。そして今でも新規患者様を継続的に獲得できています。

もちろん、アメブロでもホームページでもやるべき作業はしっかりとやる必要はありますが、最初の肝の部分をしっかりやっておけば、あとは機械的な作業で集客できます。

最後に、坂口さんのコンサルを受ける人が増えると、ライバルが増えるので、正直あまり申し込んでほしくないと思っています(笑)。

和風らーめん専門店「夢館」松本様
和風らーめん専門店「夢館」松本様

こんにちは。千葉県柏市で【夢館】という和風らーめん専門店をやっています、松本と申します。

当店はお店での営業のほか、楽天で本格的に通信販売をしています。通信販売のほうは全くの素人でしたが、スタートして約半年まで、手探りでなんとかやっておりました。

楽天側よりコンサルタントなる担当者がつきましたが、自社の有料広告の営業ばかりで、無料で出来る集客方法は教えてもらうことが出来ませんでした。

知人からアメブロを使うと良いらしいと聞いたので導入したものの、何を書いてどうお客さんを集めればいいかが解からなかったので、自分の日記中心のブログになっていました。

そんな時に坂口さんに出会うことができ、アメブロを使った集客方法を教えていただきました。

慣れないパソコン操作に四苦八苦しましたが、お勧めのソフトなどを教えてもらい、時間の無い私たちでもなんとかアメブロから集客できるようになりました。

当初は楽天の通信販売用にアメブロを始めたのですが、始めてみると、ブログを見た方が実際に来店していただけるようになりました。

今ではたくさんの方が当店の感想をブログ記事で書いてくださって、その記事を見た方が来店してくださるという口コミの効果を体感しています。

坂口さんの考え方の素晴らしいところは、時間をかけないで集客することに徹底しているところです。

当店は朝11時から深夜2時まで営業しているため、アメブロにかける作業時間がなかなかとれませんでした。

そんな私たちでも実践でき、実際にお客さんを集めることが出来たのは坂口さんが時間をかけない方法を考えてくれたおかげです。

迷いながらアメブロを使っている飲食店さんはぜひ坂口さんのノウハウを取り入れてみてください。簡単に集客が出来て驚くと思います。

串カツ居酒屋「おいでおいで」 岡あゆみ様
串カツ居酒屋「おいでおいで」 岡あゆみ様

私は、お店を初めると同時にアメブロをつくり、お店の情報を書いていました。

気がつけば、約3年ダラダラと書いていたブログは、ごくわずかなお知り合いが見てくれているだけの、お店日記になっていました…。

一生懸命書いてるけど、具体的になんの為に書いてるのか、意味不明ブログになってたように思います。

その頃、『せっかく毎日やるんだったら、お客様を増やしたい!』と考えるようになり、最終的に坂口さんと出会いました。

正直、ブログでお客様が増える仕組みが、分かっていなかったので(もちろん疑ってました。笑)

少しづつ理解して、行動しはじめると、あれよあれよという間に、毎日お店にお客様が現れました。

ブログ集客という考え方を教わると、どんなレイアウトのブログが良いか、写真の必要性、正しい読者登録のやり方…などなど、今までなーんとなーくやってきてた事も、もっとこうしたい!とか、自分のお店の場合にあてはめて、やるべき事がどんどん浮かんできたように思います。

根本的に、自分のお店を見つめ直す良いきっかけにもなりました。

お店のアピールポイントや、料理の特徴などを考えると、お店をはじめた時の気持ちを持ち続ける必要性を感じましたし、逆に足りない部分が分かりやすく浮き彫りになったりもしたんです。

さらに、ブログを見る人の視点で考えられているので、優先順位がしっかりわかって、どの順番にどんなふうに改善すればいいのかわかったので、毎日の店舗業務に忙しい中、取り組むことができました。

なにより『ブログになに書いたらいいかわかんないっ!毎日やってるのに…』っていうストレスがなくなりましたね♪

だって今では、地方からのお客様にさえ、『あんたのブログは見やすかった!そしてここにきてよかった〜アタリ引いたわ!』って言って戴けるんですから☆

今では、稼ぐ事の必要性を再確認できてきたので、いかにお店やお客様を、豊かにできるかという観点で、ブログもメルマガも、お店の運営も挑戦していきたいと思います。

着方レッスンと出張着物着付け「きらく」森田智美様
着方レッスンと出張着物着付け「きらく」森田智美様

東京都大田区で着物のレッスンと出張着付けのサロン「きらく」を運営している森田です。

私の場合、新規のお客様もリピートのお客様もそこそこいらっしゃるのですが、その数は満足できるレベルまでは行っていない状態でした。

すごく悪いわけではないけれど、もっと数を増やしたい。

そう思っていろいろやってみるものの、なかなか結果に結びつきませんでした…。

そんな時に、坂口さんのブログを見て、無料で教えてくださったことを実践してみたら、少しですが新規のお客様が増えたのです。

それで「この方の言うことは他のコンサルタントが言っていることよりも正しい」と思うようになり、坂口さんのコンサルを受けることにしました。

その結果として、ただ「アメブロをやる」「チラシを撒く」ということではなく、「なぜそれをやらないといけないのか?」という本質が大切なのだとわかりました。

たとえば私のビジネス=着付けの場合、着物を着る方が少なくなったので見込み客の数自体が減っています。

でもその一方、着る方と出会えれば何度もリピートしてくださいます。

だからこそ、そのような方に私のサロンの存在を知っていただくためにチラシを撒かないといけない。…という感じです。

以前は自分がやってきたことが正解なのかどうか全くわかりませんでしたが、坂口さんに店舗ビジネスを学んでからは「価値を提供するためにどんなことを伝えるべきなのか」「今の状況では何をするのが正解なのか」がわかるようになりました。

これが私にとっては大きいことで、それからは徐々にではありますが新規もリピートも、お客様も増えてきました。

正直、今まではなかなかうまくいかないことを「もともと着物を着る人がいないから」ということのせいにしていました。

でも、店舗ビジネスを学んだことで結果も出るようになり「本質をつかめばやっていける」ということを体感することができ、これからへの手ごたえをつかみました。

坂口さん、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

各々の業界で有名になった方もいるので、もしかしたら「あっ、この人知ってる」という人もいるかもしれません。

当たり前の話ですが、今は有名な人も最初は無名なので、現時点であなたが無名だったとしても、諦める必要はありません。

今後のあなたの努力次第では、僕のクライアントみたいになれます。

僕のコンサルティングが選ばれる4つの理由

クライアントの声だけだと、いまいちピンとこない人もいると思うので、僕なりに自分が選ばれている理由を分析してみました。

よくお店のホームページにある「うちのお店が選ばれる5つの理由」みたいなものだと思ってください。

なお、僕個人の本音で言えば、「正しい判断ができる人なら比較するまでもなく俺を選ぶだろ」って思ってます(爆)

では、さっそく僕が選ばれている4つの理由についてお話します。

理由その1 クライアントの成果が凄い
理由その2 集客に時間をかけない
理由その3 本当にコンサルティングを断りまくっている
理由その4 安易に他人を紹介しない

あたりが、選ばれている理由だと思います。

自画自賛みたいになってしまいますが、僕のことを最近知った人もいると思うので、これら「4つの理由」についてさらっと解説しておきますね。

理由その1 クライアントの成果が凄い

従業員1人の個人店に限定すると、3年間で30店舗ほどコンサルティングさせていただきましたが、

月商100万円以上アップ:20%
月商50万円以上アップ:30%
月商20万円〜50万円アップ:20%
その他(脱落など):30%


ってな感じです。

僕の力が至らずに思ったような成果が出ない人もいますが、出している成果としては他のコンサルタントと比較しても群を抜いているのではないかと思います。

ぜひ、比較してください(笑)

月商100万円以上アップした方の中には自宅の一室から始めて、会社の社長になられた方が3名もいます。(この3名以外にもコンサルティング期間終了後に会社設立した方が複数名います)

色々なコンサルタントがいるとは思いますが、その人たちが事例で出している人たちが「会社にするくらいまで利益をだしているか」を判断基準にしたほうが安全です。

1日2〜3名しか受けていないにもかかわらず「3ヶ月先まで予約が埋まっています」みたいな感じで、"集客できている風"に見せているだけの人は会社は設立しないと思いますので。

別に会社を設立することが成功というわけではないんですよ。

売り上げが上がって利益が出ていれば、会社を設立するのは必然の流れだということです。

この「クライアントの会社設立実績を見る」というのは、コンサルタントやセミナー講師やスクールなどの実力を判断するのに最も手っ取り早い方法だと思います。

理由その2 集客に時間をかけない

これは僕自身が「親の介護をしていて物理的に集客に時間をかけられない」という、プライベートな事情もあるのですが、その僕が実践しているやり方をクライアントに全て伝えているので、クライアントも必然的に集客に時間がかからなくなります。

アメブロやFacebookで流行っているオフ会やランチ会で人と繋がるやり方は時間がかかりますし、付き合いでしか来店しないので単発の関係で終わります。

また、自分も付き合いで相手にお金を払わなければいけないので、手元に利益は残りません。

それ以外にもオフ会やセミナーなどの参加費や交通費もバカにならないですし、なんであんな集客方法が流行っているのか理解不能です。

無理してあのノリについていっている人も多いとは思いますが、ついていく必要はありません。

お店の集客に「仲間」なんていらないですからね。

仲間とか交流とか言っておけば聞こえがいいですが、仲間なんて僕1人がいれば充分です。

必要だったらデザイナーだって、カメラマンだって、税理士だって紹介しますから。

仲間づくりとやらに目を向けている暇があるなら、その時間はお客さんのことを知るために使うべきです。

少なくとも僕のクライアントはそうしていますし、だからお客さんから選ばれるんです。

理由その3 本当にコンサルティングを断りまくっている

内容やクライアントのスキルにもよるのですが、同時に10名以上は受けられないので、依頼があった半分以上はお断りしています。

やはり行列が出来ているお店は凄く見えるもので、コンサルティングを断り続けているコンサルタントは凄く見えるみたいです。

先ほども書いたように、僕の場合は断っている理由としては、親の介護をしているという状況が大きいのですが、現実として時間とお金の両方を手に入れないと幸せを感じれないと思っています。

なので、睡眠時間やプライベートな時間を削ってまで仕事を受けようとは思わないのです。

僕が仕事を受けすぎて体調を崩したとしたら、一番困るのはクライアントですしね。

「自分が救える人は全員救いたい」とか言いながら、お客様のことを金づるにしか見てない人がほとんどじゃないですか。

申込者のステージが人それぞれなんだから、普通に考えてコンサルティングを全員受けるなんてありえないわけで。

それを全て受けてしまうというのは、コンサルタント側の器がその程度ということです。

理由その4 安易に他人を紹介しない

返報性の法則を利用しているのかわからないですが、自分が先に紹介すれば紹介してもらえるみたいな文化がありますよね。

「紹介してもらうことを目当てに自分が先に紹介するとかどんだけ自分に魅力ねーんだよ」とか思っちゃうわけです。

最初から見返りを求めて紹介するとか人としておかしいと思いませんか?

そもそも、みんな紹介することに対して責任が無さすぎます。

自分の親、旦那、嫁、彼氏、彼女、子供、親友にその人を紹介しますか?

ネットだからいいかと思って適当に紹介しているだけでしょ?

しかもそういう人たちに限って「パソコンの向こうには人がいるんで…」とか言い出しちゃうわけです。

そんな適当な人たちについていったら、あなたも適当な人間になっちゃいますから気を付けてくださいね。

しかし、安易に他人を紹介しないというだけで選ばれてしまうんですから、おかしな業界だと思います。

4つの理由を書いていて改めて思ったのですが、下3つの理由に関しては、僕は普通のことをしているだけであって、さっきも書いた通り他の比較されちゃっている人の実力がないだけだと思うんですよね。

だって、下3つを言い変えれば、

・効率よく仕事をする
・お金目当てで仕事をしない
・自分の発言に責任を持つ

って言っているだけですからね。

新卒の社会人だって出来るレベルのことですよ。

つまり、そのレベルのことすらできていないコンサルタントが多いということです。

僕のクライアントが圧倒的な成果をあげる理由

僕のクライアントは意図せずとも、その業界で有名人になってしまうことが多いのですが、いったい何を教えているのか気になりますよね。

なんか特別な極秘マニュアルがあるんじゃないかと疑っている人もいるみたいですが、そんなものはありません。

というか、マニュアル自体がありません。

コンサルティングの場合、色々な状況の人を集めることになるので、マニュアルは参考程度にしかならないんです。

では、実際に何を教えているかというと、

・ビジネスの本質
・お店の価値の上げ方
・お店の価値の伝え方

あたりですね。

その人の状況によってアドバイス内容が変わるので、何を教えているのかをひと言で表すのは難しいのですが、あえて表すならって感じです。

価値が上がってそれが伝わるとどうなるのか?

お店の価値が上がって、それがブログやホームページからちゃんと伝わるようになると、

・新規客の数が増えます
・リピート率が上がります
・客単価が上がります

全てひっくるめると、売り上げが上がります。

ただそれだけのことです。

もちろん、価値を上げていくのは簡単なことではありません。

例えばですが、僕は「マクドナルドを食べるような人には良いお客さんはつかない」と言い切っています。

僕自身はマクドナルドの商品に価値を感じないですし、賞味期限切れの肉を使っていた問題からもわかるように、実際に質はもの凄く低いと思います。

それが解かった上で食べている人も多いでしょうし、別に食べること自体は否定しませんが、日常的に質の低いものと接している人にお金を払う人はほとんどいないということです。

その他にも、例えば100円均一で買った商品をお店で使っているのとかも価値を下げると思います。

これらの習慣を変えればいいというのは理屈では簡単だと思うのですが、実際にやろうと思うと難しいと思います。

でもやってみれば、先ほど書いたように「売り上げが上がる」という現実を目の当たりにすることが出来るので、意外と続けられる人も多いです。

売り上げが上がればやりたかったことが出来ますから、そのためなら過去の自分は捨てられるということでしょう。

1つだけ注意点があります。

売り上げが上がって例えば会社を設立するくらいまでになると、確実に友達が減ります。

もちろん「あなたはもう友達じゃないからさようなら」みたいな非道徳的な減り方をするという意味ではなくて、周りの人と話が合わなくなるので一緒にいることがなくなります。

月100万円稼いでいる人と、月30万円稼いでいる人では話が合わないんですよ。

生活習慣(その人の常識)が全然変わってきますから。

まぁ、その分新しい出会いもありますし、僕もいるので孤独感みたいなものはそんなにないと思いますが、今の人脈がガラッと変わってしまうというのだけは伝えておきます。

コンサルティングの流れ

以上を踏まえて、サービスの説明に入っていきますが、コンサルティングを受けたことが無い人がほとんどだと思うので、最初にざっくりとした流れをお教えしますね。

STEP1 ミーティングで改善点や作業の方針を決定
STEP2 作業の方針に乗っ取って実際に作業をする
STEP3 ミーティング時に作業実績を報告
STEP4 改善点があれば改善し、うまくいっているようであればそのまま続ける

以下、STEP3〜4の繰り返しになります。

おそらくあなたがイメージした通りの流れではないでしょうか?

コンサルティングサービスの内容と価格

だいたいの流れはイメージできたと思うので、コースとサービス内容の説明に入りたいと思います。

一応、コースは「お店に訪問をするコース」と、「オンラインのスカイプを使ってアドバイスをするコース」の2種類を用意しています。

注意事項としては、お店訪問コースの場合、JR柏駅から60分以内の駅に限定になるのと、別途JR柏駅からの交通費をいただきます。

2つのサービスを簡単な表にまとめましたのでご覧ください。

期間 初回ミテーィング日から3ヶ月
ミーティング 月2回×3回
メール相談
(チャットワーク利用)
期間内無制限
電話相談 期間内無制限
対応エリア 全国
価格(税込) 226,800円
(銀行振り込み一括のみ)

これだけイメージしづらい上に僕のこだわりが伝わらないと思いますので、1つずつ説明していきますね。

期間

期間は3ヶ月間になっています。僕は今まで、2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月パターンのコンサルティングを行ってきましたが、色々な人を見てきて、もっとも成果が出るのは3ヶ月間かなという結論になりました。

もちろん、6ヶ月間やった人のほうが売り上げは上がっていることが多いのですが、逆に6ヶ月あることによって心の余裕が生まれ、頑張らない人もチラホラいました。

僕が見てきた限り、3ヶ月間なら多少慣れない作業だったとしてもこなせるという人が多かったので、最初は3ヶ月で申し込んでもらって、成果が出たら継続してもらうというのがベターかなと思っています。

ミーティング

ミーティングに関しては、僕の負担もあるのでずっと月1回でやっていたのですが、ある一定期間だけ月2回でやっていたんですね。

そしたら、その期間にコンサルを受けた人は1人の離脱もなく、みなさん成果をあげてくれたんです。

その人たちに「なんで成果が上がったと思う?」って聞いたら、「2週間に1回ミーティングがあるので、それがやらなければいけないという原動力になった。」と言っていたので、月に2回(2週間に1回)やるのがベストだと思います。

ハッキリ言って僕は辛いんですけどね(苦笑)

メール相談

別にわざわざ書くことでもないと思うのですが、メール相談も当然無制限です。

僕が他の人とちょっと違うのは、メールソフトではなくてチャットワークというWEBシステムを使います。

このチャットワークを使うことにより、会話が時系列でさかのぼれるようになったり、僕が送ったメールやファイルを間違って消してわからなくなるなんてこともなくなりますので、作業の効率化がはかれます。

パソコンが苦手な人ほどメールがどこにいったかわからなくなりますからね。

電話相談

電話で聞けば済むような話は、いちいちメールを書く時間がもったいないので、5〜10分程度で終わりそうな内容なら電話をしてくれても構いません。

2週間に1回の打ち合わせがあるにしても、3ヶ月という期間が限られていますので、とにかく無駄なロスは省きたいという人は使いまくってください。

なお、状況によっては僕の方から連絡することもあります。

なんとなくイメージは伝わったでしょうか?

とにもかくにも僕と接する機会を増やしてもらって、頭で考えるよりも体で覚えてもらおうという内容です。

頭で理解するのは集客できるようになってからで充分です。

特典はありません。

前から僕のコンサルの募集ページを見てくれていた人はご存じだと思いますが、以前は上記のサービスに加え、

・アメブロのペタ代行
・アメブロの読者登録ID収集代行
・事業設計図の作成代行
・クライアントにカスタマイズした動画テキストを毎月配信
・課題図書

なんかを特典としてつけていたのですが、これらは全て省きました。

省いた理由は、これらに労力をかけるよりも、ミーティングの数を増やしたほうが成果が出るということがわかったからです。

個人的には、店舗経営者は特に本を読む習慣がない人が多すぎるので、もっと本を読んだほうが絶対に売り上げが上がると思うのですが、それ以外の作業で時間的にアップアップになってしまう人がほとんどなので、泣く泣く省いたという感じです。

それでも、絶対に読んでほしい数冊に関しては読んでもらってますけどね。

審査があります。

「僕のコンサルが選ばれる理由」のところでも書きましたが、僕は自分の能力が最大限発揮できるクライアント以外はお断りしています。

具体的に言うと、

・安売り思考から抜け出せなさそうな人
・明らかに需要が無いサービスを提供しようとしている人
・セミナーとかオフ会とかに参加することが習慣になっている人

なんかは無条件で断っています。

これらのタイプの人は、きっと僕が「実力がない」と思っているコンサルタントたちにお金を払ったほうが、楽しい時間を過ごせると思います。

楽しいだけで、集客は出来ないと思いますけど。

それ以外にも、既存のクライアントと商圏が被る場合はお断りしています。

先行者利益ではないですが、先に僕を信じてお金を払ってくれた人を大切にしたいからです。

まぁ、この手の審査は受かる人は受かりますし、落ちる人は落ちます。

あまり構えずに受けてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

坂口勇人

Q&A

1.パソコンが苦手なのですが、大丈夫ですか?

このコンサルティングの申し込みページに自力に辿り着けて、↑のフォームから自力で申し込める程度のスキルがあれば問題ありません。

お客様の声を書いてくれた方たちも、パソコン操作が苦手な人ばかりでしたので、特に問題ないと思いますよ。

ただ、苦手なのをやらない言い訳にするような人は何をやってもダメだと思うので、苦手でも出来る範囲で頑張るという当たり前のことが出来る人のみ申し込んでください。

2.作業は一日どのくらいの時間になりますか?

元々のお店の集客状況によるので一概には言えないのですが、僕が聞く限りではある程度忙しい人でも1日1〜2時間くらいは作業していると思います。

お店が忙しくない人はもっと作業をしていたと思いますよ。

3.継続することは出来ますか?

もちろんOKです。

継続プランに関しては、その人の状況にもよるので、例えば打ち合わせは2ヶ月に1回でいいとか、打ち合わせ無しでメールと電話だけでいいとか、ある程度柔軟に対応していますので、お気軽にご提案ください。

4.たった3ヶ月で月商が100万円もアップするんですか?

個人ビジネスの場合、3ヶ月で月商100万円アップは不可能に近いです。

2名ほど、3ヶ月以内で月商100万円アップを達成したクライアントもいますが、その2名以外は1年間くらいは継続してくれた人ですね。

そもそもフルでお客さんが入っても月商100万円に届かない設定にしている人も多いので、僕が出している参考程度に捉えてもらえたらなと思います。

5.今後、値上げすることはありますか?

申し込み状況によってはあります。

何かを変えるとしたら、「値段を上げる」or「ミーティングを1ヶ月に1回にする」なのですが、ミーティングを1ヶ月に2回やることにより成果が出ていると思っているので、変えるとしたら値段を上げるしか選択肢がありません。

コンサルタント紹介

坂口勇人 Hayato Sakaguchi

1980年千葉県生まれ。4年間の会社員(システムエンジニア)時代に副業のアフィリエイト収入が100万円を超えたので独立して会社を設立。独立後はリアル店舗向けにコンサルティング、スクール、セミナー、教材販売などを行い、現在会社は9期目。コンサルティング実績は、ラーメン屋、居酒屋などの飲食店、エステ、ネイル、まつげエクステ、耳つぼダイエット、アートメイクなどの美容サロン、整骨院、カイロプラクティックなどの治療院で月間売り上げを数十万円〜数百万円アップさせる。